横川隆一のホームページ

建築・音楽・自転車・旅・あれこれ…

architecture, music, bicycle, travel and so on...

top音楽活動

音楽活動


★ 画像を click するとページが開きます。    

「ベルカント」の音楽活動_since 1992

声楽交友会

「ベルカント」

これまでの定期演奏会の【記録のページ】です。
これ⇒【Click】 は、
2017年3月11日の様子です。

←次回公演は2018年2月10日(土)です!

声楽交友会「ベルカント」は、奈良市在住の声楽家、 福田清美・眞理子門下生の勉強会として、1992年から活動を始めました。その仲間が増え、出身校やプロ・アマの枠を超えて、大人も子供も、80歳代から幼児まで、共にオペラや歌曲を楽しむ会へと発展し、現在も50名近くの会員が活動しています。月に一度の勉強会の成果として、近年は毎春に「秋篠音楽堂」、毎秋に「なら100年会館・中ホール」で定期演奏会を開催しています。
「ベルカント」とはイタリア語の"Bel Canto"で、
"Bel"は「美しい」、"Canto"は「歌、歌声」のことです。

音楽活動あれこれ_since 1992

「ベルカント」以外での、
横川隆一の音楽活動の紹介です。

1992年、京都市立芸術大学の秦邦明先生に師事して声楽を始める。
1994年、秦先生の米国帰国にともない福田清美先生に師事、
そのご縁で1995年に「ベルカント」に入会し、今日に至る。

このページでは、「ベルカント」以外の以下のような活動、
2003年7月に60歳を迎えて企画した「歳祝いコンサート」の記録や、
「京都音楽家クラブ」での講演会や会報の寄稿文など、
を紹介しています。

「ベルカント」公演での横川隆一の出演記録_since 1995

これまでの「ベルカント」の定期演奏会で、
横川隆一が出演した【記録のページ】です。

わたしは、1995年に 「ベルカント」に入会しました。
そして同年11月8日の第4回定期公演に初出演、
以来年2回の公演にほとんど欠かさず出演を続けてきました。

【この写真】
は、
1996年11月4日 「けいはんなプラザ・メインホール」で、
ヴェルディの歌劇「椿姫」の中の二重唱を歌っているところ。

ヴィオレッタ:畑真紀子さん、アルフレード:わたし