横川隆一のホームページ

建築・音楽・自転車・旅・あれこれ…

architecture, music, bicycle, travel and so on...

top建築活動大阪市立東洋陶磁美術館

大阪市立東洋陶磁美術館:1982

所在地 : 大阪市北区中之島1丁目1番(中之島公園内)

大阪市が、中国・韓国陶磁器の世界的なコレクションとして有名な「安宅コレクション」を住友グループ21社から寄贈されたことを記念して設立した陶磁器専門美術館である。「展示品こそが美術館の主役」と言う考えから、「陶磁器本来の美しさをいかに見せるか」というテーマをもとに、「鑑賞本位の美術館」を目指した建築で、世界で初めて「自然採光ケース」を実現した。1982年11月に開館、その後寄贈や購入による館蔵品の充実に伴って新館が増築され、1999年3月に開館した。名実世界第一級の質と量を誇る館蔵品を持つ、世界屈指の陶磁器専門美術館である。●設計監理:大阪市都市整備局+日建設計

掲載誌:「建築文化」1973年1月号/受賞:BCS賞(1984年)、JIA25年賞(2012年)/公式サイト:http://www.moco.or.jp/

左側矢印右側矢印